こっそりホメオパシー

日本ホメオパシーセンター杉並梅里

セミナーまであと1週間です(つづき)

 

(つづき)

私事ですが、私は自分がとても病気がちで、ずっと薬に頼って生きてきて、

でも病気が治らないことに疑問を感じて、薬を止める方法がないかと探したところ

ホメオパシーに辿り着きました。

ホメオパシーを始めて13年目になりますが、この13年、歯医者と検診以外で

病院のお世話になることはなくなりました。

処方薬も市販薬もほとんど使っていません。

長く持病を患っていて薬が手放せないけれど副作用に悩んでいるとか、薬の効果が感じられない方、

とにかく日々体調が悪くて、仕事や家事育児、自分のやりたいことがやれないという方には

是非一度ホメオパシーを試してみて頂きたいと思います。

 

またとっかかりとして、やはりお子様にお使いになるお母様が多いです。

大事な子供に安心なものを与えたい、母乳の質を良くしたい、安全な食べ物を食べさせたい、

子供にあまり薬を使いたくない、自然な育児をしたい、という思いから

妊娠中~出産後にホメオパシーを取り入れる方がとても多いです。

家族の健康を守るためにホメオパシーをやってみたい、という方にも

今回のセミナーはおすすめです。

なるべく質問にも答えていきたいと思いますし、ミニ相談会も予定していますので、

プロのホメオパスにどんどん疑問をぶつけて頂いて、

ああこういう時にホメオパシーは使えるんだな、と理解していただければと思います。

 

実際ホメオパシーを始めたいと思った時に、

何から揃えていけばいいのか、レメディーはどこで買えるのか、

情報はどこで知ることができるのか、ということもご説明します。

ホメオパシー、やってみたいけどよくわからなくて迷っている…という方、是非お越し下さい!

セミナーまであと1週間です

 

6/4(日)、初めてのホメオパシーセミナーが近づいてまいりました。

まだ発足して間もない「ほめのわ」のセミナーにいらして頂けること、

とてもありがたく思っております。

 

今回残念ながら予定が合わなくて…というお声も頂いておりますが、

8月末にまた「初めてのホメオパシー」セミナーを開催する予定です。

今回ご都合の合わなかった方、ご興味のある方は是非お越しください!詳細はまた後日お知らせします。

 

さて、「初めてのホメオパシー」セミナー、直前ギリギリですが、

少し補足してご案内させて頂きます。

 

このセミナーは、ホメオパシーを全く知らない方から、

「聞いたことはあるけどよく知らない」「砂糖玉を使うのは知ってる」

「病気を薬を使わないでなるべく自分の力で治すらしい」というくらいご存知の方が、

ホメオパシーがどんなもので、どうやって始めて、どう使えばいいのか、

ということを理解して頂ける内容になっています。

 

もちろんすでにホメオパシーを始めていて、本やレメディーも持っているけれど

「なぜ、どうやって効いているのかがよくわからない」という方にもおすすめです。

ホメオパシーってどういうものなのか」を感じて頂きたいと思います。

 

そしてホメオパシーを選び、使うことのメリットを、私たちホメオパスは伝えていきたいと思っています。

(つづく)

セミナーのお知らせ[変更あり]

 

セミナーの予定を一部変更しました。

 

⚫︎申し訳ありませんが、鎌倉のセミナーは諸事情により

中止とさせて頂きました。

 

⚫︎初回キャンペーンとして、参加費を¥5,000から¥3,000に変更致しました。

この機会に6/4(日)、ぜひ湘南台へお越し下さい!

 

参加希望の方はsawada.hom@gmail.comまでメール下さい。

 

 

2017.5.28(日)PM1:00~4:00(受付時間PM0:30~)

鎌倉ライフスタイルラボ SUGATAにて

(JR横須賀線鎌倉駅より徒歩6分)

http://www.sugata.co.jp

 

2017.6.4(日)PM1:00~4:00(受付時間PM0:30~)

湘南台ラズベリーリーフサロンにて

小田急江ノ島線相鉄線横浜市営地下鉄湘南台駅より徒歩8分)

http://blog.goo.ne.jp/raspberry-leaf

 

※2ヶ所で開催します。ご都合の良い方へお越し下さい。

※お子様連れの方はご相談下さい。

 

参加費:御一人様 ¥5,000(飲物付)→¥3,000

(当日現金にてお支払い下さい)

 

講師:和泉玲子(JPHMA認定ホメオパス #921)

澤田久美子(JPHMA認定ホメオパス #923)

清水恵子(CHhom学生 2017.10認定取得予定)

 

当日、ホメオパスと学生による無料のミニ相談会あり。

普段健康のことで何となく気になっていること、小さなことや大きなこと、

身体のことや心のこと、何でも結構です。

この機会にぜひご相談下さい!(お1人様15分程度とさせて頂きます)

ホメオパシーを知ったきっかけ

 

私がホメオパシーを始めるきっかけになったのはアトピー性皮膚炎でした。

 

もともと幼少期からアトピーがあって、薬を塗って抑え、良くなったり悪くなったり…

高校生くらいになると少し良くなり、季節によって出るくらいになりました。

でもひどい時にはステロイド軟膏を塗ってましたし、

顔の吹き出物も薬で抑えていました。

 

頭痛持ち&月経痛もあって鎮痛剤は手放せず、

鼻炎が出れば鼻炎の薬、咳が出れば咳止めを普通に摂っていました。

 

30才を過ぎた頃、結節性紅斑とリウマチを発症します。軽い膠原病です。

ここでしばらく投薬した結果、成人アトピーを発症しました。32才くらい。

 

もともとあんまり丈夫ではなく、日常生活を送るために薬を手放せない体質でした。

病歴については追い追い書いていこうと思いますが、

長年のいろいろな投薬の結果、身体が薬の許容量を超えた時に

前髪の生え際、おでこのところからアトピーを発症しました。

今でもその時のことはよく覚えています。

 

アトピーはおでこから始まって、髪の生え際、耳の後ろ、うなじの生え際、

こめかみ、そして首まで広がっていきました。

顔に出るのはとてもショックでしたので、一生懸命治療しました。

皮膚科に通ってステロイドを塗って、抗ヒスタミン剤を毎日服用します。

時折アトピーがぶわっと悪化すると、さらに強い薬を出されます。

1年くらい、医師の言うことを聞いて真面目に真面目に治療していた時、

ふと疑問が湧いて医師に聞いてみました。

 

「先生、アトピーってどうすれば治るんでしょうか?」

 

先生は言いました。

「…年を取ればアトピーも枯れてくるからねえ」

 

私はこの時32才くらいで、これからアトピーが枯れるまで

何十年かかるかわからないけど、ずっと薬を飲まなきゃならないのか、

おばあちゃんになるまでこのままなのか。

こんなに真面目に薬飲んで治療してるのに治らないのか。

 

それってなんかおかしくないか?

 

そう思った時、ネットでアトピーの治療法を探し始めました。

そこで見つけたのがホメオパシーでした。

 

ホメオパシーアトピーの治療に有効、な場合があるらしい、くらいの情報でしたが、

アトピーだけじゃなくて頭痛や月経痛、リウマチなんかも

全部包括的に治療できるということを知って、これだ!と。

藁にもすがる思いで電話をして、ホメオパシー健康相談会を予約し、

本とレメディーを買って勉強し始めたのが、きっかけです。33才になった頃でした。

今45才なので、ホメオパシー生活は13年目になります。

 

アトピーはありがたいことに完治しました。

 

実際には私の病歴は、もっと多くてもっと複雑に絡み合っています。

使っていた薬ももっとあります。

どんな症状をどんな薬で抑えていたのか、病気がどのように変遷していったのか、

ホメオパシーを始めてどう変化していったのか、

どんなレメディーを摂ったのか、どう改善していったのか…

少しずつ紐解いていきたいと思います。

同じような病気で悩んで苦しんでいる方のヒントになれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

私のホメオパシー歴

2005年からホメオパシーを始めました。

最初は粒のレメディー、36基本キットと

ホメオパシーin Japanというガイドブックを手にセルフケアで。

ほぼ同時にホメオパシーとらのこ会の会員になって、

東京本部の松森邦子先生の健康相談会を受け始めました。

(松森先生は今は独立されて、

日本ホメオパシーセンター世田谷梅ヶ丘として活動されています)

 

途中2年弱相談会をお休みしましたが、2012年2月に再開し、

その直後にCHhomのe-ラーニングコースに入学しました。

2016年7月に全ての課程を終えて卒業し、

2016年9月にホメオパス認定試験を受け合格、認定ホメオパスになりました。

 

ホメオパスになった今でも、松森先生の相談会は続けています。

相談会はのべ50回を超えました。

 

その間に健康相談会で出されるレメディーもどんどん変わって、

最初は粒で摂取していたものが、水に入れて摂る形になり、

やがてアルコールに溶かした液体レメディーになり、

臓器のサポートを併用するようになりました。

この12年で日本のホメオパシーはどんどん進化しています。

好転反応を抑えつつ、効果のある処方に変わっています。

この変遷を12年間ずっと体験しながらCHhomで学べたことは

私にとってとても貴重な実体験となっています。

健康相談会のご案内

JPHMA認定ホメオパスによる健康相談会を行っています。

 

⚫︎時間:お一人様 60分

⚫︎料金:10,000円(税込)

⚫︎日時:土曜日

基本は土曜日ですが、応相談です。メールにてお問い合わせ下さい。

平日夜でも対応可能です。

⚫︎場所:丸ノ内線新高円寺駅近くの会議室

丸の内線西新宿駅近くのレンタルスペース 他

 

ホメオパシー健康相談会は、ホメオパシーとらのこ会の会員向けサービスです。

とらのこ会に入会して頂き、質問票と同意書に記入の上、ご予約頂きます。

 

sawada.hom@gmail.com

セミナーのお知らせ

 CHhomの同期ホメオパス&学生と3人で

 「ほめのわ」というグループを作って活動しています。

 

5月と6月に、ほめのわ主催で「初めてのホメオパシーセミナー」を開催します。

場所が鎌倉と湘南台なので、杉並近辺ではないのですが、ご興味のある方はどうぞご参加下さい。

将来的には杉並や新宿でも開催したいと思います。 

参加希望の方はsawada.hom@gmail.comまでメール下さい。

 

2017.5.28(日)PM1:00~4:00(受付時間PM0:30~)

鎌倉ライフスタイルラボ SUGATAにて

(JR横須賀線鎌倉駅より徒歩6分)

http://www.sugata.co.jp

 

2017.6.4(日)PM1:00~4:00(受付時間PM0:30~)

湘南台ラズベリーリーフサロンにて

小田急江ノ島線相鉄線横浜市営地下鉄湘南台駅より徒歩8分)

http://blog.goo.ne.jp/raspberry-leaf

 

※2ヶ所で開催します。ご都合の良い方へお越し下さい。

※お子様連れの方はご相談下さい。

 

参加費:御一人様 ¥5,000(飲物付)→¥3,000

(当日現金にてお支払い下さい)

 

講師:和泉玲子(JPHMA認定ホメオパス #921)

澤田久美子(JPHMA認定ホメオパス #923)

清水恵子(CHhom学生 2017.10認定取得予定)

 

当日、ホメオパスと学生による無料のミニ相談会あり。

普段健康のことで何となく気になっていること、小さなことや大きなこと、

身体のことや心のこと、何でも結構です。

この機会にぜひご相談下さい!(お1人様15分程度とさせて頂きます)